前園真聖のしくじり授業まとめ

新たな生活をスタートするあなたが舞い上がって人生を台無しにしてしまわないための授業

先生:前園真聖

元サッカー日本代表選手
現在:41歳 愛称:ゾノ

6本 ←これは何の数字
毎晩開けているボトルの数 喧嘩をして折った歯の数

⇒正解は、23歳当時、出演していたCMの数:6本

前園真聖の出演CM

・日清食品「日進ラ王」
・マンダム「AS.I’s」
・大正製薬「リポビタンD」
・アステル東京「PHS」
・ナイキジャパン「ナイキ」
・ACジャパン「いじめ、カッコ悪い」

1997年、CM出演数 男性ランキング:2位

現役時代の華々しいプロフィール

1991年:鹿児島実業で全国大会優勝、高校在学中にプロ契約
1994年:日本代表デビュー
1996年:キャプテンとして28年ぶりに五輪出場
1997年:移籍金推定3億5千万円でヴェルティ川崎へ

2013年10月13日 逮捕
泥酔してタクシーの運転手さんに暴行を働いてしまった

逮捕されるが示談成立、釈放→同日、謝罪会見

逮捕後の状況
・レギュラー番組の降板
・3ヶ月間の仕事 全バラシ
・周囲からの冷ややかな目

犯行時は泥酔しており記憶がない
記憶が戻った時にはもう連れて行かれていた

スポンサードリンク

第一章:今日からゾノは! 〜田舎の小僧がチャラ男になるまで〜

昔からチャラかったわけではない
⇒上京デビュー

元々、鹿児島出身の純朴少年だった

高校時代のスケジュール

授業はほぼ睡眠、食事以外はほぼサッカーの練習
どっぷりサッカー漬けの毎日

監督の家に3年間下宿していた
門限もあった 男子校だった

3年間、休みは年1回あるかないか

プロに行くことになって、田舎から急に横浜に移り住むことになり、見た目をガラッと変えた
髪を染めて、日焼けサロンに行った

若い頃遊んでいなかった奴ほど大人になってハジけちゃう

①高校生活禁欲
②一人暮らし
③開放される
④超遊んじゃう

上京後のスケジュール
朝型から夜型の生活へ
1日1時間オシャレに時間を使う、夜は合コン、クラブ通い

酔リーグ開幕

デビュー戦
ビール一杯でダウン
コーラ、ソフトドリンクのほうが好き
本当はお酒は苦手

最後はいつも倒れる

弱いのに飲み続けた理由
自分だけ飲めないのはダサい

クラブ(ディスコ)での前園

VIPルームに入り浸り?→VIPはあまり良くない
VIPに入ると視野の確保ができない
⇒フロア全体を見渡せるように端にいることが大事

急に女の子にアプローチするのは良くない
焦っている感じを見せない
→サッカーと同じでタメを作る

ほどよい距離で女の子にアイコンタクトを送っておく
→相手の反応がわかる

女性はひとりでいることが少ないので後輩たちと一緒にアプローチ
最終的には”個”の力を見せつける

前園真聖の間違った認識
ムチャ=カッコいい

まとめの一句
無茶すぎる チャラい行動 即退場

教訓
無茶をせずに、自分にあったお酒の飲み方を心がける

第二章:レジェンドたちとの出会い 〜チャラ園からドン園へ〜

キングカズ 三浦知良(48)
最年長プロサッカー選手
Jリーグ発足当時からプレーを続ける唯一の現役選手

プライベートも思っていたよりも凄かった
練習するときは練習する
遊ぶ時は1日遊びだけやる

同席すると危険な2トップ:ラモスと柱谷
ラモス瑠偉 柱谷哲二
サッカーの話になると熱い討論になり、周りに構わず3時間ずっとサッカーの話
2人と飲むことを「死のグループ」と言っていた

ハデミング左手の法則
①場所:横浜→六本木・西麻布
②お金:高級ファッション
③車:ピンクのポルシェ

弟分:中田英寿(38)
今でもご飯を一緒に食べる仲
当時の世界最高峰イタリアリーグで結果を出した
あっという間に抜かれた

事件後、はじめて一緒にご飯を食べたのもヒデ

後輩だけどお兄さん的存在

まとめの一句
舞い上がる そんな時でも 気は使え!

最終章:この春、大人になったみなさんへ

背伸びはしない

失敗しても、やり直すチャンスも絶対ある

前園先生が贈る言葉
けじめのキックオフ
見栄はる自分に蹴りをつけよう

前園真聖のしくじり
①調子に乗りすぎた
②無茶をしすぎた
③逮捕された

前園真聖の教訓
「出来ない」という勇気
背伸びせずに生きよう

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。