森脇健児のしくじり授業まとめ「全然おもろないのに自分はメッチャおもろいと勘違いした」

しくじり先生 森脇健児
勘違いして人生を破滅させないための授業
しくじり先生:森脇健児

17歳の時に芸能界デビュー
端正なルックスで若い女性から絶大な人気を誇り当時は明石家さんまを凌ぐと言われたほど

「笑っていいとも」「夢がMORIMORI」など数々の番組で活躍
レギュラー番組12本の超売れっ子

ドラマにも出演するなどマルチな才能を発揮
「逢いたい時にあなたはいない」「お願いダーリン!」

絶頂期の森脇健児

  • CM契約7本
  • 月9ドラマにも出演
  • 雑誌の取材が殺到

CMの撮影はシンガポール、サイパン、グアム、プーケット
自宅から成田までリムジン送迎
飛行機は全てファーストクラス
空港では並ばずにVIP専用口から移動
1週間海外に行き、CM撮影は1日で終わりあとは予備日なので遊んでいた

しかしその後干されてしまいほとんどテレビに出なくなる

その原因は、笑福亭鶴瓶、タモリ三宅裕司にブチギレられたから

原因は森脇健児が究極の勘違い野郎だったから
勘違い、生意気、怖いもの知らずだった

世間にも勘違いしている人はいる

勘違い野郎になっちゃう人の例

  • 実力があると勘違いする人
  • 人望があると勘違いする人
  • モテると勘違いする人

これを全て兼ね備えたのが森脇健児だった

森脇健児の勘違い①
自分のことをめっちゃ面白いと本気で思っていた

勘違い野郎の5大特徴

  • ①学生時代に作られる
  • ②とにかく運だけはいい
  • ③最終的に偉い人に怒られる
  • ④自分の居心地のいい場所にしか顔をダサない
  • ⑤急に体を鍛え始める

学校でよく見る勘違い野郎予備軍
・顔がそこそこ格好いい・可愛い
・スポーツができる
・バンドをやっている
・とにかくお調子者

上には上が山ほどいることが分からない

高校時代の森脇健児の伝説

  • 弁論大会や文化祭で大爆笑のヒーロー
  • 自主ライブで200人以上を集客
  • テレビの素人番組にも出演

森脇健児が気づいた法則
文化祭で目立った奴芸能界目指すの法則
文化祭でワーキャー言われる
 ↓
学校の中では人気者
 ↓
俺っておもしろいやつと勘違い
 ↓
そうだ!芸能界に入ろう!

文化祭でバンドやって勘違いしてる男子高校生に言いたいこと
偉いのはお前達じゃない
本当に偉いのはその曲を作った人達だ

勘違いして芸能界を目指す理由
成功体験を忘れられない

森脇健児の成功体験
・文化祭でワーキャー言われる感覚がたまらない
・陸上大会に出場すると他校の女子が見に来る
・部活帰りを女子が出待ち

高校卒業後、森脇健児はお笑い養成所にも通わず、そのまま芸能人に
すぐにテレビ・ラジオのレギュラーを獲得し、アルバイト経験はゼロ

森脇健児が高校卒業後獲得したレギュラー

MBSヤングタウン(MBSラジオ)
1967年から続く関西のラジオ番組

歴代パーソナリティ
明石家さんま、島田紳助、ダウンタウン

YOUごはんまだ?(朝日放送)
若者向けの公開生放送バラエティ番組

出演者
やしきたかじん、太平サブロー・シローなど

森脇健児がすぐにレギュラーを獲得できたのは、所属していた松竹芸能の師匠たちが当時すごかったが若手タレントがいなかったから
若手のニュースターを生み出したいというニーズに森脇健児がぴったりだった

21歳のときに「ざまぁカンカン」という番組が人生の転機に

ざまぁKANKAN
1988年から放送開始した関西ローカルの公開バラエティ番組
視聴者からのハガキをボツ無しで紹介

当時の森脇健児は忙しすぎてテレビ局の隣のホテルに暮らしていた
収録現場への移動はヘリコプター

お笑いの実力はなかったが、支持層が女子中高生だったのでウケていた
とにかく笑ってキャーキャー言ってくれる

自分には笑いの才能がある
おれは選ばれしスターだと錯覚してしまった

森脇健児が気づいた法則
“女子中高生に人気”というキャッチコピーが一番危ない

アイドル的人気を勘違いしてCDを発売

森脇健児が気づいた法則
アイドル芸人は歌を出す、そしてBOOKOFFへ

23歳で上京
東京でも大ブレイク!
絶頂期レギュラー12本を獲得

森脇健児の東京でのレギュラー番組

  • 笑っていいとも
  • 夢がMORIMORI
  • 桜っ子クラブ
  • アイドル共和国
  • EXテレビ
  • 青春ベジタブル
  • ムキムキ!たまご
  • プロ野球ニュース
  • TVおじゃマンモス
  • 超IQ!ひらめきパパ
  • まいど!音楽ラスベガス
  • ちゃちゃちゃQ

ピーク時の最高年収は約1億円(25歳)

デカい買い物一覧
・都内一等地のマンション
・ベンツ2台

スポンサードリンク

森脇健児のしくじり

笑福亭鶴瓶にラジオ終わりにブチギレられる

ライオ番組で話を振られて、いい返答が思い浮かばなかったので他人に降ったり笑福亭鶴瓶に振っていた
番組終了後、笑福亭鶴瓶の目が見開いて「回すんは俺や!お前おもろい事何も思い浮かばないのか!」と激怒

タモリに焼肉店でブチギレられる

先輩のタモリの肉を焼いたりせずに、高級な肉を焼肉食べ放題の店のように焼いて食べまくっていた
タモリが「俺のペースで食べさせろ!」と激怒

ネット上ではタモリにキレられたのが原因で芸能界を干されたと書かれているが、一度怒られただけでその後結婚式にも出席してもらったし、家にも何度も招いてもらっている

三宅裕司に飲み屋でブチギレられる

三宅裕司と共演したことで、三宅裕司が「森脇いいよ」とテレビ関係者に話してくれていてその後仕事のオファーが激増
1年後、そんなことをわからない森脇健児は全裸になって店内を走り回った
三宅裕司が「健児!お前がどうしたら売れるか今真剣に考えているんだ!何やってるんだ!!」と激怒

調子に乗った森脇健児を大御所の人達は叱ってくれたが、注意出来ず反感を持った人達も沢山いたのではと今では反省している

売れっ子生活は長くは続かなかった・・・

世間からこんな意見が出てきた
「森脇健児って何が面白いんだっけ?」
この風潮がどんどん広まって放送局に行っても近づいてくる人がだんだん減っていった

出演したテレビ番組でも森脇健児が話している部分がカットされることが多くなった
それは結局自分がネタを準備していない、真剣にやっていなかったから

次から次へとくる出演依頼にあぐらをかいていた

東京のレギュラーが全部終わった
でも俺関西ならまだやれる!と東京の自宅と車を売り払い地元の関西に戻った

しかし関西で用意してもらった番組も1年半で卒業(クビ)
「関西ならイケる」と思っていた自分が甘かった

ローカル番組に出てあげていると上から目線でいた
地方法務局ほど命をかけて頑張っている人は沢山いる
そこで手を抜くとえらい目にあう

そして自分の居心地のいい場所にしか顔を出さなくなった

売れてない、落ち目というのを認めたくない、傷つきたくない

心のバランスを取るために素人に毛が生えたような若手芸人を誘って毎晩飲みに行った

若手芸人と飲みに行くとはまってしまう落とし穴

飲みの席でヨイショされる
 ↓
気持ちよくなって過去の栄光を語る
 ↓
「今のままでもいいか」と思ってしまう
 ↓
飲み代を全ておごる
 ↓
さらに生活が困窮する

森脇健児が帰った後、後輩芸人達だけでもう1軒飲みに行き、森脇健児の文句を言う状況ができあがっていた

後輩たちは飲み会では森脇健児をヨイショしなければいけなかったので何一つ楽しくなかった

落ち目のタレントは自分の過去の自慢しかしない
何度も何度も同じ話をしてしまう
→自慢話無限ループの法則

後輩たちと飲む時に大事な心構え
後輩様の大事な時間をお金で買って先輩ヅラさせていただいている

27歳の頃、急にボクシングのプロライセンスを目指し体を鍛えはじめた
1995年フェザー級プロボクシングライセンス取得

吉田栄作とGATSBYのCMに出たときに吉田栄作の身体を見て驚愕したのがきっかけ

仕事がなく時間もあったのでジム通いやランニングばかりしてどんどん健康になった

しかし、芸人は健康で暇が一番辛いことに気づくw

2004年2月に「いきなり黄金伝説」から1ヶ月1万円生活の出演オファー

事前に本当に過酷なロケだと聞いていたが、いくら過酷と言ったって絶対へっちゃらだろと思っていた
しかし現実は地獄だった

真冬の1月に北海道の離島でのロケ
電気・水道・ガスのない環境で自給自足

小屋の室温はマイナス1度
小型船舶免許を取り、真冬の荒波の中漁に出る生活

体重は10kg落ちた

この経験から、自分はもう特別扱いしてもらえる存在ではないことに気づいた

面白くない、求められていない人間だということを受け入れて、一から頑張る事を心に誓った

勘違い野郎のあなたへ

調子が良い時こそ冷静にそして低姿勢に

しくじるのは悪いことではない、大切なこと
過去を反省はしているけど後悔は一切していない

過去があるから今の自分がいる

どん底に落ちて新しいチャレンジが始まる

2003年にオールスター感謝祭でマラソンをした時に、赤坂で走っていて「森脇頑張れ」という声援がひとつも聞こえなかった
100%アウェーで優勝してしまい、スタジオに森脇優勝してしまったという微妙な空気が流れたことがはっきりわかった

5年後、5位以内に入らなければ芸能界引退という約束をさせられて走った
その時は走っているとあちこちから「森脇頑張れ」「健児ファイト」「引退なんかさせねぇぞ」と声が聞こえたときに凄く嬉しかった

結果は4位でその時スタジオにいた芸能人全員が立ってねぎらってくれた
100%アウェーが100%ホームに変わった瞬間だった

今しくじってる人は絶対に諦めてはいけない
そのかわり死ぬほど努力しなければいけない

人に何を言われても関係ない
自分がこれだと閃いたらそれを突っ走るしかない

努力する者夢語る
サボる人間愚痴語る

才能とは続けること

負けても負けても愚痴らずやり続けることが才能

素直な心、謙虚な態度、感謝の気持ち

森脇健児のしくじりまとめ

①選ばれしスターだと勘違いした
②お世話になた人を怒らせた
③実力がないのを認めなかった

教訓
素直・謙虚・感謝の気持ちを大切に!

スポンサードリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。